韓国トレンド

【2月下旬〜3月】韓国「新型コロナウイルス」状況まとめ

2月下旬〜3月韓国新型コロナウイルス状況まとめ

中国・湖北省武漢市で発生した
新型コロナウイルスによる肺炎について、

韓国の感染確認状況と韓国国内の状況を
「わかりやすく」お伝えします。

【注意】この記事は3月に作成しています。

最新情報は2020年4月3日更新の
こちらの記事を参考にしてください。

【3月3日】感染者5186人に

韓国の中央防疫対策本部は3日、
この日新たに374人の感染が確認されたと発表しました。

韓国での感染者数は計5186人で、
死者数は29人となりました。

感染者のうち4286人が大邱市と慶尚北道です。

【2月29日】感染者3150人に

韓国の中央防疫対策本部は29日、
新たに219人の感染が確認されたと発表しました。

韓国での感染者数は計3150人で、
死者数は17人となりました。

【GO TO MALL】臨時休業

新型コロナウイルスの影響により、
韓国のGO TO MALL(江南区 高速ターミナル)が

3月2日(月)〜6日(金)の5日間臨時休業するとのこと。

【ALAND 明洞本店】感染者7人

明洞に本店を構える「ALAND」の、
従業員7人の新型コロナウイルス感染が発表されました。

感染者が急増している大邱へ
出張していたとのことで、
ALANDのビル全体が閉鎖しています。
(3月3日現在)

【新世界百貨店】臨時の営業時間変更

新型コロナウイルスの影響により、3月1日より新世界百貨店の営業時間が変更になっています。

明洞店/江南店/釜山店

11:00〜18:00

新世界百貨店公式ページ

【重要】韓国旅行を考えている方へ

  • 明洞にも感染者増加中
  • 韓国からの入国制限 71カ国
  • 外出を控えるよう韓国国民へ要請中

2月29日現在、
韓国国内では感染者が3000人を超えています。

また、約3万人が現在検査中のため、
今後も感染者が増えると考えられます。

感染者が出ているのは大邱だけではなく、
日本人観光客が多く訪れる明洞にも出ています。

私自身、
1月に行ったばかりの「ALAND」で
感染者が出たことに動揺を隠せません。

渡韓を考えている方、
どうか危機感を持って行動してください。

実際に韓国国内では、
外出を控えている人がほとんどです。
韓国旅行に行った方も
「外出しているのはほとんど日本人だった」
と声を揃えて言っています。

韓国へ入国できたとしても、
日本へ帰ってこられない可能性もゼロではありません。
飛行機に感染者がいる可能性もゼロではありません。

不要不急の渡韓は避けましょう。

【追記】
2020年4月3日現在、
外務省より韓国への渡航中止勧告が出ています。

【2月22日】感染者433人に

韓国の感染者状況
21日9時時点の韓国国内の新型コロナウイルス感染者状況 聯合ニュースより

韓国の中央防疫対策本部は22日、
新たに87人の感染が確認されたと発表しました。

一日で感染者は229人増え、
韓国での感染者数は計433人となりました。

2つの集団感染

韓国国内の新型コロナウイルス感染者は、
一時落ち着いたと見られていました。

しかし、2つの集団感染により、
ここ数日で韓国国内の感染者が増えてきています。

  • 大邱市の教会における集団感染
  • 慶尚北道・清道の病院における集団感染

では、一つずつ見ていきます。

大邱市の教会における集団感染

2月19日、
新興宗教団体「新天地イエス教会」
(大邱市の教会)
の集団感染が発覚しました。

教会関係者の感染者:計231人
(国内感染者433人の53.3%)

21日、
大邱市の市長は市民の移動自粛を要請し、
地域の幼稚園や施設などは
休園や訪問自粛をを呼びかけています。

約240万人の人口を抱える大邱市は
地域全体が感染症の危機警報レベルで
最も高い「深刻」の段階へ。

この教会の約9000人の信者全員を対象に
検査を実施することにし、
信者全員に対し、
外出禁止や家族との隔離などを要請しました。

ここまでの新型コロナウイルス集団感染が起こった理由は

  • 限られたスペースに大勢の人が集まる
  • 換気施設の設置が義務付けられていない

という教会特有の特徴が原因と見られています。

慶尚北道・清道の病院における集団感染

慶尚北道・清道の病院でも
集団感染が発生しています。

2月22日、
新型コロナウイルス感染者は
病院関係者に増え続けています。

病院関係者の感染者:計111人
(うち死亡者:2人)

この病院で入院患者2人が死亡し、
新型コロナウイルスに感染していたことが
確認されています。

また、完治して退院した人は
2月22日時点で18人となっています。

【3月3日最新】韓国の状況まとめ

  • 一部大学新学期の開始延期
  • 国際マラソン大会中止
  • 大統領府見学休止
  • 全将兵の休暇、外出、外泊、面会を制限

現在韓国国内では
新型コロナウイルス感染者が急増し、
以上のように様々な方面で影響が深刻化しています。

韓国の新学期は3月から始まりますが、
多くの大学では新学期開始が延期されています。

韓国には中国人留学生も多く、
大学における集団感染を防ぐためです。

「日本人入店拒否」の可能性あり

釜山のある飲食店では
「日本人入店拒否」の張り紙があったとのことで、
いよいよ日本人も感染者多数の影響が出てきています。

今はほんの一部ですが、
今後も入店拒否の店が増える可能性もあります。

韓国旅行を検討されている方、
どうか自己判断・自己責任でお願いします。

早く落ち着いてくれることを願うばかりです。

【追記】韓国へは渡航できません(4月3日現在)

この記事は3月3日に作成しています。

一部、韓国への渡航に関する文章がありますが、
韓国への渡航中止勧告が出る前のものです。

最新情報は2020年4月3日更新の
韓国「新型コロナウイルス」状況まとめ
にて掲載しています。